コスメメモ

普段はノーメイク

The Ordinary ナイアシンアミド10% + ジンク1%

ジ・オーディナリーについては幾つか記事にしました。

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 


今回はジ・オーディナリーの定番中の定番アイテム、

Niacinamide 10% + Zink 1%

 

 

去年からずっと使用していましたが、

なかなか効果が見られなかったので、

半年は使用して記事にしようと思っていました。

 

結局一年かかりましたが。

 

 

毛穴を引き締める(小さくする)セラム。

 

 

ジ・オーディナリー  ナイアシンアミド10% + ジンク1%

The Ordinary: Niacinamide 10% + Zink 1%

 

 

f:id:piano42:20210126040515j:image

 

 

 

 

30ml。

 

海外で購入。 

約7ユーロ(900円)でした。

 

 

グッドポイントは

 

 

なところ。

 

 

 

匂い

 

鼻を近づけてよーく嗅ぐと、化学的な匂いが少ししますが、

気になりません。

むしろ無臭に近い感じ。

 

 

 

 

透明。

 

 

 

レクチャー

 

ほんの少し、とろっとしています。

 

 

 

付け心地

 

ウォーターベースのセラムなので、

軽くて肌にすぐに伸びるのですが、

付けたら肌がペタッとくっ付く感じ。

 

べたべたではなくて、ペタペタ。

 

私は全然気にならないし、

このセラムの後に別のセラムをつけるのですが、

それも問題なし。

 

 

 

効果

 

毛穴が小さくなった、という実感はありません。

でもでも、肌がきれいになった感じ。

たぶんくすみが改善されているのだと思います。

 

ただ、私は効果を実感するまで、

半年以上かかりました。

 

 

 

備考

 

毎日の使用だと肌に逆に負担がかかりそうだと思ったので、

週に2、3日、夜のみ使用しています。

 

 

価格が安いのでリピート買いしやすいし、

くすみに効いているし、

シンプルな瓶も好きなので、

このまま使い続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュートロジーナのハンドクリーム

ニュートロジーナのハンドクリーム

 

私は料理が趣味でもある為、

また今はコロナもあるので、

手をよく洗います。

 

手を洗いすぎて肌が乾燥してしまうので、

ハンドクリームが毎日欠かせません。

 

 

 

ニュートロジーナ モイスチャー ハンドクリーム

 

f:id:piano42:20210108031021j:image

 

 

 

私は海外で約6ユーロほどで購入しました。

 

 

これはポンプ式ですが、

チューブに入っているものが一般的です。

 

ポンプ式の長所はいちいちキャップ部分を開けなくて良いところ。

チューブ式だと、開けるときにたまにキャップを床に落としてしまうし。

で、そのまま転がってキャビネットの下に、とか(泣)。

 

 で、拾ったらほこりがついている、、、みたいな。

 

 

 

 

白色。

一般的なハンドクリームの色。

 

 

 

匂い

 

少しあるけれど、

ロクシタンキールズのハンドクリームに比べたら、

気にならない程度。

 

 

 

付け心地

 

軽めのレクチャー。

つけたときは少しベタっとしますが、

伸ばせば皮膚にすぐに浸透していきます。

 

少し膜が張った感じになるけれど、

それから「しっとり」になります。

 

 

 

保湿効果

 

あります。

 

私はこのクリームを寝る前につけているのですが、

朝起きたら手がすべすべです。

 

しっとり感も良いです。

 

 

備考

 

ハンドクリームって、毎日つけてケアするものだと思います。

かさかさ時だけにつけるよりも、

日々のケアで肌荒れしにくくなる感じ。

 

このニュートロジーナのハンドクリームは、

こちらのスーパーでも至る所で売られているので、

手に入りやすいし、

なにより普通のチューブ入りのものでも価格が3ユーロもしないということが魅力。

このポンプ式は量が多い分、6ユーロほどしました。

 

この青色パッケージの他に、

SPF20のクリームや、セラムもあり種類が豊富です。

 

幾つか試してみて、

このクリームが私には一番合っているみたい。

硬すぎないレクチャーなので塗りやすいし、

微香なのも気に入っています。

 

 

日本ではこの青色パッケージ(ディープモイスチャー)と、

赤色パッケージのインテンシヴ(リペア)のハンドクリームが出ているようです。

 

 

おすすめ

 

 

 

 

 

ミッシャ Missha Super Aqua Ice Tear 

ミッシャの製品は他にアイクリームを愛用しています。

 以前、このブログにも書きました。

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 

 

今回はトーナー(化粧水)です。

 

アイクリームの残りが少なくなり、リピート買いの為お店に伺ったところ、

ブルーのシンプルな容器に惹かれて購入。

 

今のところ3本目を使用中です。

 

 

Missha Super Aqua Ice Tear Skin Hydrating & Refreshing

 

f:id:piano42:20201203005903j:image

 

 

 

容量 180ml。

 

私は海外で15ユーロほど(約1800円)で購入しました。

 

ブルーのプラスティックの容器に入っています。

(ガラス瓶ではないのが残念。)

 

 

 

 

透明。

 

 

匂い

 

私的に好きな匂い。

シトラス系のような、フローラル系のような。

でも人工的です。

これは好き嫌いが分かれそうな匂い。

クリームやセラムを重ねたら、

匂いは気にならなくなります。

(=長く残る匂いではありません)

 

 

 

レクチャー

 

トーナー。水っぽい、”普通に化粧水”。

 

 

 

つけ方

 

手のひらにのせて両手でつける、もしくは、

コットンにしみ込ませて付けます。

 

私は大き目のコットンにたっぷりつけて、

優しく肌をなでるようにつけています。

 

 

 

保湿効果

 

あります。

私は乾燥肌なので、化粧水はこれくらい保湿があるほうが良いのですが、

普通肌から油性肌の人なら、

少しベタっとした感じになるかも。

たぶん、このトーナーは乾燥肌の人向きだと。

 

 

保湿が十分あるし、しっとりするので、

このミッシャの化粧水は夜用として使用しています。

 

この後につける、ジ・オーディナリーのセラム、クリームとも相性が良いです。

 

arthur.hatenadiary.jp

 

 

備考

 

今のところ、

付け心地もいいし、匂いもいいほうだし、

15ユーロとコスパも良いのでお気に入りです。

 

 

ミッシャ、ここヨーロッパでもお店で見かけるようになりました。

でもポジション的に微妙な感じ。

高級(デパコス)ではないし、

かといってお手軽!ということも無く。

(私がビンボーなのですが)

 

もしこの化粧水が20ユーロ(2300円ほど)を超えるのであれば、

リピートは考えていたかも。

 

劇的に良い!ということはないけれど、

肌が落ち着くので使い続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラランス エクストラ ファーミング ボディクリーム

クラランスの幾つかの商品は以前からずっと愛用しています。

 

例えば

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 

今回はボディークリーム。

このクリームももう何年もリピートしています。

 

クラランス エクストラ ファーミング ボディクリーム

Clarins Extra Firming Body Cream

 

f:id:piano42:20201126034633j:image

 

容量 200g

 

日本での価格は9350円。

私は海外で、セール時のまとめ買いで約50ユーロ(7000円くらい?)で購入しました。

 

シンプルな容器なので、

見た目も(が)スッキリ。

 

クラランスのボディクリームではクリーム マスヴェルトの方が有名ですが、

私は両方使用してみて、こちらが気に入りました。

 

 

 

クリーム色とピンク色を足して割って薄くしたような色。

(なんてややこしい書き方)

 

 

匂い

 

とても良いです。

でも何の香り?と聞かれたら上手く表現できません。(泣)

 

おばさん臭くなく、それでいて控えめな匂い。

クラランスは香りのキツい商品が多いけれど、これはそうはないです。

ただ、控えめな匂いなはず(?)なのに、

肌に伸せてから匂いが朝まで続いています。

 

個人的には好きな香りなので気にならないのですが、

この匂いが苦手な方なら少しきついかも。

 

 

 

レクチャー、伸び

 

固めのクリームですが、

伸びは良いです。

 

これはクリームですが、

同じ成分でローションも出ているそうで、

そちらだと伸びはもっと良いらしい。

(購入時に担当してくれたクラランスの担当の方が説明してくれました。)

 

クリームに厚み、というかさらっとしていないので、

マッサージをするのに最適です。

私は主に太もも、二の腕にこのクリームを塗って、

マッサージしています。

 

保湿効果があるけれど、べたべたしません。

 

 

 

備考

 

「肌に張りや弾力をもたらす」クリームです。

 

 

 

 

私は毎日の使用ではないので、

効果は分かりません。

 

 

ただ、きちんと肌が潤って、

そしてすべすべな肌になります。

先ほど書いたように、マッサージにも最適なので、

体がスッキリする感じ。

 

値段が高いので、

何度か別のメーカーの安めの商品に変えてみたりしたけれど、

結局、私にはこれが一番合っているし、

シンプルな容器も匂いもまとめて好きです。

 

 

 

Apivita Lip care アピヴィータ リップケア

ギリシャナチュラルコスメ、アピヴィータ

私はギリシャに毎年行っているので、(今年はコロナでキャンセル)

その時にまとめ買いをしています。

 

ギリシャ自然派コスメでは、コレスのほうが有名だけれど、

どちらのメーカーも使用して

私的にはアピヴィータのほうが好きです。

 

ギリシャでは毎日泳ぎまくるけれど、

その時顔や体は十分日焼け止めを塗っていても、

唇は忘れてしまいがち。

 

普通のリップクリームでは時間が経ったら、

唇は乾いてくるけれど、

このアピヴィータのリップはちゃんとした潤いが続きます。

 

もちろん何時間も外にいたら、

つけ直しは必要ですが。

 

 

 

Apivita Lip care SPF20

アピヴィータ リップケア SPF 20

 


f:id:piano42:20200825195920j:image

 

容量 4,4g

 

海外で約6ユーロで購入しました。

 

 

 

グッドポイントは

 

 

 

 

あとギリシャ製なところも。

 

 

 

このSPF20のリップクリームは、

つけると無色。

 

アピヴィータのリップクリームは他にいくつか種類が出ていて、

色付きリップもあります。

 

 

匂い

 

鼻に近づけて嗅ぐと、

アバター?の匂いがします。

私は全然気になりません。

 

 

潤い

 

艶々とかではないけれど、

きちんと潤っています。

 

 

付け心地

 

固めだけれど伸びが良いので、

塗りやすいです。

 

付けたては唇に膜を張った感じ。

この膜っぽいのが潤いを保持しています。

 

 

 

種類

 

多分8つくらい種類があったような、、、、。

購入するのはいつも同じもので、

 

  • 青いパッケージ(SPF20)
  • 茶色いパッケージ(プロポリス)
  • ピンクパッケージ(ザクロ)

 

この3つはまとめ買いをしています。

ザクロのリップクリームは青みがかったピンクの発色。

 

 

多分一番ベーシックなのは茶色のプロポリスのもの。

 

 

 

備考

 

日本では以前直営店があったそうですが、

今は撤退しています。

 

私的に購入場所のおすすめは、

アテネ空港の中にある、アピヴィータ

 

小さな店舗だけれど、

アピヴィータのシャンプーやボディソープの他に、

化粧品も充実しています。

 

 

 

私は毎回この空港のショップでリップクリームを、

お友達や知り合いへのお土産に買っています。

 

上記にも書いたけれど、

ギリシャ製なのでお土産にもなり、おすすめです。

 

 

A'pieu Powerblock Aqua Sun Gel 日焼け止め

ここ数年で韓国コスメもこちらのお店でちらほらと見かけるようになりました。

その中でも、A'pieu(アピュ)とミッシャは大き目なデパートのようなところで、

数点だけですが、たまに見かけます。

 

 

私が購入した、初めての韓国コスメはA'pieu (アピュー)のファンデーション。

 

arthur.hatenadiary.jp

カバー力があって、きちんとメイクしたい時にとても良いのですが、

夏の今はお休み中。

やっぱりカバー力がある分、少し重いので。

 

 

でも同じA'pieuでも、この日焼け止めはこの夏の必需品になりました。

 

 

A'pieu Powerblock Aqua Sun Gel  アピュ パワーブロック アクア サン 日焼け止め

 

f:id:piano42:20200804203542j:image

 

 

SPF50+、PA++++

 

内容量 50ml。

 

私は海外で13ユーロで購入しました。

 

 

 

これ、とても良いです!

 

私はヨーロッパで生活しているので、

こちらで買える日焼け止めは重めのレクチャなものばかり。

マットな仕上がり~と謳っていても、

私的にはまだテカリやべたべた感があったり。

 

でもこの日焼け止めはさらっとしているので、

本当に重宝しています。

 

 

 

レクチャー

 

ゆるっとしていて、軽いミルク状。

肌の上で伸ばしやすいです。

 

 

 

 

白。

 

 

 

匂い

 

強くなく、優しい石鹸っぽい匂い。

私的に良い匂いです。

 

 

 

付け心地

 

さらっとしていて、

べた付くこともなく、軽い乳液みたいで、

お化粧の下地に適しています。

 

 

私は基礎化粧品でお肌を整えた後、

この日焼け止めを塗って、

その上からディオールのクッションファンデーションを軽くのせています。

 

 

arthur.hatenadiary.jp

 

 

 

日焼け止め効果

 

うーん。

立証しにくい。

でもこれをつけている時、普段の生活の行動範囲内で、

日焼けによる顔の赤みだとか、しみ、そばかすは出てきていないので、

日焼け止めは効いています。

 

 

普段の買い物とか、デートの時(いつやねん)にはいいと思うけれど、

これで真夏のビーチとか、ハイキングとかには不安かも。

そういう時はそれなりの日焼け止めを塗ることをお勧めします。

スポーツ用の日焼け止めとか、ね。

 

 

備考

 

とにかくお気に入りのお気に入りなので、

リピート買いはしています。

というか見つけたらまとめ買いしています。

 

 

普段使いの日焼け止めはこれと、もう一つ、

塗り直し用に、ラロッシュポゼのものを使っているのですが、

それはまたここで書きますね。

 

 

 

 

クラランス V コントア セラム

先日に続いて、またもクラランス。

 

今回はフェイス セラム (美容液)の紹介です。

 

クラランス V コントア セラム

Clarins  V face contouring serum

 

 

f:id:piano42:20200720003029j:image

 

肌を引き締めて、すっきりしたフェイスラインのための美容液です。

 

 

内容量50ml

 

日本での価格は9100円+税

私は海外でセールで50ユーロほどで購入しました。

 

、、、またセール?と思われるでしょう。

私は価格の高いものはセールの時にまとめ買いしています。

 

 

 

まず、

日本での価格が9100円、というのに驚きです。

たーかーいー。

 

 

私が買った時の値段、50ユーロ(6000円弱)でも高いと思うのに。(泣)

 

 

でも私は他のメーカーの似たようなものを試しても、

なぜかクラランスに戻ってきてしまう。

クラランスマジックです。

 

 

 

 

レクチャー

 

乳白色の柔らかいクリームで、

さらっとしているので、肌への浸透も早いです。

 

 

 

匂い

 

これもクラランス独自のマダムな匂いではなく、

柔らかいフローラル(説明下手!)な感じで、

私的に気になりません。

 

むしろいい匂いに思います。

アロマテラピーっぽい。

 

 

例えば、

以前こちらにも書いた、同じクラランスのブラー&マットスティック。

 

arthur.hatenadiary.jp

 

このスティックは毛穴を隠してくれるし、

持ち運びにちょうど良い大きさなので気に入っているのですが、

記事にも書いたように、

 

 

イチゴの香りが強い。私にはキツすぎます。

 

 

 

小鼻の毛穴隠しに最適なのですが、

それだと苺の香りが本当に強くて、

まさにいちご鼻です。(はい、一本!)

 

 

 

話は戻って、

ブラー・マットスティックに比べると、

このセラムは匂いが強くないので、

この上からつけるクリーム、または日焼け止めと匂いが混ざることもありません。

グッドポイント!

 

 

 

つけ方

 

洗顔後、化粧水で肌を整えた後に、

2プッシュほど手のひらにとって、

付属の説明書に載ってある、クラランス独自のマッサージ(というか両手で顔を押しながらリンパを流す)をしながら、

肌に浸透させていきます。

 

説明書には絵でも描かれているので、

分かりやすいです。

 

その後に普段使用しているクリーム、またはセラムを付けます。

 

 

 

小顔効果

 

、、、、分かりません。

もう4本ほど使っていますが、

小顔になった、なっている気はしません。

 

 

口コミを見ると、

顔が小さくなった!とか見ますが。

私の顔は何時まで経ってもデカいです。

 

 

でも一つ言えるのは、

 

顔がシャキッとする感じがあります。

 

顔がむくまない、みたいな。

 

分かるでしょうか、この違い。

顔の余分な脂肪がなくなるのではなくて、なんかこう、見た目が少しはっきりする、みたいな。

 

そういう意味での小顔効果なら、あります。

 

 

 

 

備考

 

以前はトータル V セラム という名でした。

多分去年あたりに今の新バージョンが出てきたのだと思いますが、

特に変わった感じはしません。

Vを全面に出して二重顎シェイプ!なイメージを強調したかったのかなぁ、と勝手に思ったり。

 

匂いも、使い方も、レクチャーも本当に好きなので、

これからも(セール時に)リピート買いをします。

 

おすすめです。